Opera 10.5 pre-alphaリリース

とりあえずインストールしてみてこれはかなりのアルファ版という感じがした。前にここで触れたバグについては新しいグラフィックエンジンのおかげで修正されたみたいです。Operaと言ったらMDIブラウザなところがよくて,他のブラウザはポップアップウインドウはタブバーでは管理できませんがOperaはそれが出来るところがかなり便利なところだったのですが,どうもMDIではなくなったようです。ただ,ポップアップウインドウはなんか浮動タブみたいな挙動でクライアント領域に表示されてタブバーでも管理できますが最大化したり戻したりとかそういったウインドウ管理が全然出来ていません。これもそのうち改善されると思いますがOpera 6の頃みたいにSDIかMDIか選択できるような感じでもいいかなとも思います。

SunSpiderの結果

Arc CosineさんがSunSpider結果を載せていたのでそれに触発される形でやってみた。

Mac OS 10.6.2 / 2.26 GHz Intel Core2 Duo / 4 GB 1067 MHz DDR3
Opera 10.5 pre-alpha
Total: 476.4ms +/- 0.7%
Mozilla Firefox 3.5.6
Total: 1227.4ms +/- 0.7%
Camino 2.0.1
Total: 3210.0ms +/- 1.3%
Safari 4.0.4
Total: 468.4ms +/- 1.0%
Google Chrome 4.0.249.43
Total: 510.0ms +/- 0.6%
Windows Vista SP2 / 2.40 GHz Intel Core2 Quad / 4 GB 800 MHz DDR2
Opera 10.5 pre-alpha
Total: 483.4ms +/- 3.2%
Opera 10.10
Total: 3450.8ms +/- 1.9%
Mozilla Firefox 3.5.6
Total: 1464.2ms +/- 4.0%
Google Chrome 4.0.266.0
Total: 545.4ms +/- 3.1%
Safari 4.0.4
Total: 565.6ms +/- 2.1%
Windows Internet Explorer 8.0.6001.18865
Total: 5329.2ms +/- 1.6%

MacではSafariに惜敗しましたがほぼ互角で,WindowsとMacともに良好な結果となしました。SunSpiderの結果だけでは決められませんが圧倒的に高速化しているのは間違いないと思います。

公開日時
2009年12月23日 20時18分20秒
更新日時
2011年6月5日 00時14分42秒
カテゴリ
ニュース・時事,日記・雑記
タグ
Opera, Web
トラックバック
トラックバックURI
https://www.hiaism.net/archives/2009/12/opera-10-5-pre-alpha-release/trackback
コメント
コメントフォーム
メニュー