地震でした

やっぱり地震で怖いのは一次的なものよりも二次的なものの方が怖いかなと思いました。

原発で人は死なずに誤った情報やデマで人が死ぬという言葉は実に当を得ていると感じました。

また,計画停電の混乱やみずほ銀行の障害なども起き社会は不安定になっています。

Googleやインターネットの役割

また今回はGoogle Person Finderという人探しのサイトを早期に開設し避難所の名簿などを載せたりして人探しの手助けをしているなどこのような部分でもインターネットやGoogleの力が役立っているのかなと感じました。

東京電力や東北電力のサイトはこの状況で負荷が高すぎてアクセスできなかったりしたのですがGoogleのCrisis Responseのページはそのような負荷でも落ちずにコピーした情報を提供していました。

公開日時
2011年3月18日 17時20分44秒
更新日時
2011年3月18日 17時20分57秒
カテゴリ
日記・雑記
タグ
Google, Web, 雑記
トラックバック
トラックバックURI
https://www.hiaism.net/archives/2011/03/the-2011-off-the-pacific-coast-of-tohoku-earthquake/trackback
コメント
コメントフォーム

メニュー